クラブ ナンパ モテテクニック 未分類

【トーク】クラブでのナンパ方法②【ライン交換~ホテルまで】

更新日:

 

こんにちは! ぶたきち(@butakichi_mote(twitter))です。

 

今回は、ナンパした女の子と「トーク&ライン交換をする」「ホテルに行く」ときに使える「言い回し」「心理的なテクニック」などを記述します。

丸暗記するだけで簡単に使えるものばかりですので、是非活用してください。

1 声掛けが成功した後に使えるトーク術

話しかけるときに使える「第一声」については、前回の記事で説明しました。

今回は、その第一声に続けて、トークを継続させ、仲良くなっていくための具体的な方法をお伝えします。

このとき、「お疲れ~」(乾杯)などと声をかけて、女性の反応がいいかどうかで対応を変更する必要があります。

以下、3つのパターンに場合分けして説明します。

①ガン無視(約10%)

心をこじ開けようとしても時間の無駄です。

あきらめましょう。

②「お疲れーっす」(乾杯)と話しかけて、女の子の反応が良いとき(約20%)

「ただ乾杯するだけ」なら約9割の女性が応じてくれます。

乾杯をしてくれた女性のうち、2割は普通に会話に応じてくれます(つまり、全体の18%ほど)。

そういう子はナンパ慣れしていない子です。

 

そういう子には、ガンガン質問攻めして、会話が途切れないように楽しませましょう。

そうすればライン交換などまでは簡単にたどりつけます。

 

どんな会話をしてもいいのですが、婚活の説明記事でお伝えしたように「あなたに興味をもたせる」「女の子を楽しませる」ように話をしましょう。

 

また、クラブでの会話の中で、スマホの画面を見せて会話をしていく」というのは効果的です。

音がガンガン響く中、言葉で全部説明しようとすると女の子も疲れてしまいます。

そんなとき、スマホを見せながら説明すると、女の子もコミュニケーションを取るのが楽だし、こちらも説明が楽なのです。

 

スマホを光らせて、「あなたの(有名会社の)名刺を見せる」「あなたの高級マンションの画像を見せる」「あなたの面白写真を見せる」などすると女の子の興味を一気に引けます。

 

あなたが話す内容やスマホの写真に多少のウソがあっても構いません。

クラブはワンナイトラブを楽しみにくる場所です。たとえ嘘がバレても無限に女性がわいてくるので、どんどん嘘をつきましょう。

嘘がバレそうになったら、「俺は今日ストレスたまっているから、仕事(お金)の話やめよう!飲もう!踊ろう!」といって話題を切ればOKです。

③「お疲れーっす」といって女の子の反応が微妙なとき(70%)

ほとんどの女性がこの場合に該当し、「一応は乾杯してくれる」ような感じになります。

こういう反応をする女性は、さらに2種類に分けられますので、それぞれの対応を見ていきましょう。


【パターン③-1】「なんだ。ナンパかよ。無視しよう」という女性

無理です。あきらめましょう。

変に頑張ると、酒だけおごらされて終わります。

最悪です。


【パターン③-2】「実は男に飢えてるが、女友達を気にしている」女性の場合

こういう子は、「友達がそばにいるので、中々私だけ話せない」と遠慮していることが多いです。

 

そういう場合は、女友達がその女の子の視界に入らないように、「女友達がいる方向とは別の方向」から話しかけましょう。

また、女友達が邪魔してきそうなら、あなたのナンパ仲間にその相手をしてもらいましょう。

 

なお、ナンパを邪魔してくる女友達がくっついているときは、声掛けした方の女性の「名前」を先に聞いておきましょう。

万が一、女友達に邪魔されたら、その子が一人になったときに「〇〇ちゃん」と声をかけ、「今日は友達と一緒みたいだから、今度一緒に飲みに行こ?友達になって!」といってラインを聞けば教えてくれる可能性があります。

 

「名前を憶えている」ということが、あなたとその女性を心理的に「知り合い」の関係にします。

とにかく「お互いの名前の交換」を、早いうちにやっておきましょう。

2 ラインの聞き方

ラインは直接聞いてもいいですが、一緒に写真を撮って、「写真を送るから」などと口実を作った方が成功しやすいです。

ある心理学の研究で、「なんでもいいので理由をつけると、お願い事を聞いてくれる確率が飛躍的にアップしたという研究結果があります。

何か理由を作るという意味でも、写真をとって送るというのは非常に効果的です。

クラブに来ている女の子で写真に写りたがらない子はいません。

SNOWやfoodieなどのきれいに撮れるアプリでとってあげてラインを送ってあげましょう。

もちろん、何分か話をしてからでないとラインの交換はできないので注意です。

3 チューをするまでの導線

女の子とクラブの中でチューができないと、中々ホテルまではいけません。

ホテルを目指すなら、チューはマストです。

 

それでは、どのようにチューをすればよいのでしょうか?

1つの方法としては、「酔わせる」というのがありますが、さすがに女の子も「酔ったからキスする」という単純な生き物ではありません。

酔わせながらも「話す」「触る」「抱く」「キスする」という4段階を踏むことを意識しましょう。

 

「話す」の段階であなた自身に興味を持ってもらうことができなければ、その先はありません。

スマホの画像、面白トークなどを沢山準備しておいて、とにかくあなたに興味をもたせましょう。

 

「触る」ですが、女の子と仲良くしゃべられるようになったら、女の子の体を自信をもって触りましょう。

触れるか触れないかでサワサワすると女の子も「痴漢か?」と警戒してしまいます。

身体に触れるタイミングとしては、①「イエーイ!」とハイタッチする、②「前の方にいこう?」といって手を引く、③手をとって踊る、などがあります。

 

さて、「触る」ができたら、もうあなたと女性の心の距離は縮まっています。

最後の関門が「抱く」ですが、これを行うまでは時間がかかります。

もしかするとその日中にはできないかもしれません。

 

ぶたきちの経験上、ラインを交換して後日さらに仲良くなってから抱くことができた、という場合もあります。

あせらず、じっくり仲良くなっていきましょう。

 

「抱く」に入る契機としては、女の子とさんざん踊って「疲れた」状態のときがベストです。

まず、女の子を壁際まで連れていきます。

そして、女の子を壁によしかからせたら、恋愛トークをします。

あなたは女の子の目の前に立ち、あなた以外が目に入らないようにします。

 

そして、恋愛トークを思う存分女の子に語らせます。その間、あなたは女の子の手を握っておきましょう。

そして、あなた自身も疲れたふりをして、片方の手を壁につきましょう。

いわゆる壁ドンの形を自然に取るのです。

その状態を3分続けられたら、心理的には「抱く」が完成していると考えていいです。

 

いきなり「近くで見てもきれいだね」などといって女の子がまんざらでもない表情をしたら、頭をポンポンして、そのままチューしましょう。

なお、このように、ナンパでは体を近づける必要があるので、踊り疲れて汗だくになってはいけません。

汗でびちょびちょの男とは絶対に抱き合いたくありません。注意しましょう。

4 ラブホテルにいく方法

チューをしたら、次はエッ〇です。

「実家暮らし」など、いろんな事情で自宅には連れていけない人も多いと思います。

そういう人は、ラブホテルに連れて行かなければなりませんね。

 

ホテルに連れてこうとすると、女の子の中には「あなたの家にいきたい!」とごり押ししてくる女の子もいます。

そのような場合は、「今度家に遊びにおいで。鍋料理とかして宅飲みして遊ぼう?」「今日は疲れたからクラブ近くのホテルに泊まりたいんだ」と提案しましょう。

 

チューを許してくれた女性は、ほぼホテルもOKの状態になっています。ホテルに行く前に15回くらいチューをしておきましょう。

あなたが思っているより、女の子にとって「チュー」は大事です。

ホテルもOK状態になっているとはいえ、誘い方は紳士にいきましょう。

 

「クラブをそろそろ出る?」と提案して手をつないで路チューも2回くらい挟みましょう。

そして「ホテルいこう?」とは言わずに、「こっち通っていこう?」とホテル街のルートに無理やり引っ張っていきましょう。

 

「ホテル行く?」と聞くと「いかない」という選択肢を与えてしまうことになります。

あくまで「こっちを通ろう」という提案を押し通しましょう。

 

そしてホテルの前にきたら、「やっぱり疲れたからここで歯磨きでもしていこう」とホテル前で提案しましょう。

チューをしてくれた女の子なら、ホテル前で一生懸命押せば応じてくれます。

 

もしだめなら、潔くあきらめましょう。その日はあなたの負けです。

次回さらに丁寧にキスなどを重ねてエッ〇を狙いましょう。

まとめ

さて、今回は「クラブでのトーク」「ラインの聞き方」「ナンパした女の子をホテルまで連れ込む」までの過程をお伝えしました。

ポイントとしては、

1 女の子のパターン分けをして、アプローチの方法を選択しよう

2 ラインを聞くときは写真の送付を口実にしよう

3 「話す」「触る」「抱く」を経てからキスをしよう

4 自宅がダメなら「後日パーティして遊ぼう」と提案し、ホテルに誘おう

の4つでした。クラブナンパについては、まだまだ参考になる情報がありますので、後日またまとめてお伝えします。

個人的な感覚でいうと、クラブナンパの難易度が10とすると、婚活パーティの難易度は1くらいです。

女性に飢えてどうしようもないという人は、婚活パーティーを試してみるのも手です。

婚活パーティーに行く際は、是非こちらの記事も参考にしてみてください。

【これで迷わない!】美人と出会える婚活パーティー会社選び【出会いへの第一歩】






恋愛テクニックランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-クラブ, ナンパ, モテテクニック, 未分類
-, ,

Copyright© モテ男が教えるモテテク講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.