モテテクニック 婚活パーティー 未分類

【婚活実践テク③】婚活パーティーにおける中間印象シートの出し方【美女を選ぶときの注意点】

更新日:

 

こんにちは!ぶたきち(@butakichi_mote(twitter))です。

 

今回は、婚活パーティーの最終的なカップルを決めるものといっても過言ではない「中間印象シート」を出すときの注意点について説明します。

婚活パーティーでは、参加女性とのトークが一巡したら、「中間印象シート」というものを提出します。

このシートは、話した女性の中で気になった女性を「1位から6位までの順位をつけて選ぶ」という用紙(下記のようなもの)になります。

ここで2点だけ、「美女を選ぶときの注意点」があるので確認しておきましょう。

※この記事の説明は主にホワイトキーのパーティーの進行に基づいて記載しています。

↓↓ ぶたきちのモテるテクニックまとめ記事&ナンパ・デート記録はこちらから! ↓↓ 

【ナンパ、婚活】ぶたきちの「モテるテクニック」のまとめページ【筋トレ、デート】

ぶたきちの「ナンパ・デート記録」のまとめページ

1 女性のナンバープレートの番号をメモし、優劣がわかる「印」を残しておこう

この中間印象シートは、相手女性の名前を記入するのではなく、女性が胸につけていたナンバープレートの番号を記入して提出します。

しかし、その中間印象シートを記入する段階で番号を思い出そうとすると、「どの番号がどの女性だったかわからない」という状況になることが多いです。

 

特に、個室スタイルのパーティだと、パーティションを超えて移動するため、「気になっていた女性が何番だったかが分からない」「そもそもどんな女性がいたか分からない」という状況によく陥ります。

参加人数が多いときはなおさらです。

 

それを回避するための措置として、運営会社側から、番号のついたメモ用紙を渡されます。

そのメモ用紙に、「番号」や「女性がかわいかったかどうか」をメモせよということです。

 

しかし、面談時にそのメモ用紙に「かわいい」とか「かわいくない」などと書いていたら、その女性に見られたときに気まずいです。

そこで私がとっている手段が、「名前の横に読点を打つ!」という手法です。

 

たとえば、11番A子、12番B子という2人がいたとします。

「A子とは、お金を出してご飯にいく価値もないな」と思ったら、A子と話した後、メモ用紙のA子の番号のところに「名前だけ」書きます。

一方、「B子はかわいいからご飯代出してデートに行きたいな」と思ったら、同じように名前を書きつつ、その名前の横に「、」を書きます。

「名前なんでしたっけ。あ、B子さんか。『B子さん』ね」といいながら、メモ用紙の12番のところにB子の名前をメモし、その名前の後ろに「B子、」といったように読点を書くのです。

これで、もし顔と番号が思い出せなくても、中間印象シートで女性を選ぶ段階で、この「読点」のついた女性の番号さえ書いておけばハズレを選ぶことはなくなります。

 

なお、より精度を上げて女性の優劣を記録したい場合は、かわいい子ほど、「、」のサイズを大きくしていけばいいです。

佐々木希のような美女がいたら、「●」くらいの大きさで(気づかれない範囲で)「グリッ!」と大きな点をつけちゃいましょう。

 

また、この「メモ」をするときに、「番号の飛んでいるところがないか」注意しましょう

 

回転ずし形式の婚活パーティでは、たまに、女性が遅刻したりして、「欠番」になっている席があります。

そうしたときにはメモ用紙の番号にも空きが出ることになります。それに気づかずに上から順にメモをしていくと、番号がズレていく可能性があります。

これを避けるため、常に、「パーティションに書いてある番号」と「メモ用紙の番号」が一致しているか注意してください。

2 あなたが選んだ順位に対する「言い訳」を用意しておこう!

この中間印象シートで選んだ順位は、相手女性にバレているので注意しましょう。

 

もちろん、こちら側も「何番の女性が自分を何位で指名したか」というのがわかります。

正確に言うと、お互い「1位で指名したかどうか」「2~3位で指名したかどうか」「4~6位で指名したかどうか」がわかります。

 

パーティの途中で、この中間印象の結果用紙がスタッフから配られるのですが、もし、相手女性からあなたの番号が指名されていた場合、その結果用紙に「あなたを選んでくれた女性の番号」が記入されているはずです。

 

そして、例えば、35番の女性があなたを1位に選んでくれていた場合、〈35〉のように、数字に「〈   〉」の記号がつきます。

一方、2位~3位に選ばれていると数字にアンダーラインがつき、4位~6位に選ばれていると数字だけが表示されます。6位までに選んでもらえていないと、数字すら表示されません。

 

つまり、この中間発表の時点で「〈35〉」のように1位で指名してくれた女性は、あなたのことが大好きだということになります。

そして、その女性を最後の「カップル相手の選択」で選べば、ほぼ9割以上の確率で「カップル」になれます。

ただ、あなたがその35番の女性を1位で選択しなかった場合、その女性には「あなたが相手女性(35番の女性)を1位で指名しなかったこと」がバレてしまいます。

ですから、もし、その女性と「カップル成立」したときや「デートしたとき」に、「私のこと2~3位で選んでたよね!?」「私のこと4位~6位で指名したよね!?」と聞かれるおそれもあります。

そんなときはこう言い訳をすればOKです。

 

「そうそう!番号ずれてメモしていたのに気づかなくてさ。中間印象シートで相手を選んだとき、君の1つ隣の人を1位に選んじゃったんだよ!でも最終的にカップルになれて(デートできて)よかったよ!本当は君が一番だったからね。」

 

やはり女性は1番に選んでもらうと嬉しいものです。

最終的にカップルになったり、デートすることになった人に「君は1位だったよ」と伝える方法の1つとして覚えておいてください。

まとめ

今回は、中間印象シートの提出方法などについて記載しました。

ポイントは、

1 中間印象シートを選ぶ時のために女性の印象をこっそりメモしよう

2 「1位に選ばなかったこと」への言い訳を用意しておこう

の2点でした。

皆さんが婚活パーティーに参加するときの参考にしてください。

↓↓ ぶたきちのモテるテクニックまとめ記事&ナンパ・デート記録はこちらから! ↓↓ 

【ナンパ、婚活】ぶたきちの「モテるテクニック」のまとめページ【筋トレ、デート】

ぶたきちの「ナンパ・デート記録」のまとめページ





恋愛テクニックランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-モテテクニック, 婚活パーティー, 未分類
-

Copyright© モテ男が教えるモテテク講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.