ネットナンパ モテテクニック 出会い

【ネットでの出会い】出会い掲示板「@メル友」で女性と仲良くなる方法【無料で会おう!】

更新日:

FirmBee / Pixabay

こんにちは! ぶたきち(@butakichi_mote(twitter))です。

 

今回は、無料の出会いの場「@メル友」というサイトで女性と仲良くなる方法をご紹介します。

このサイトは、完全無料で、ヤフーメールやGmailなどのフリーアドレスでも登録できるのでお勧めです。

 

ガチな出会い系サイトだと、メールのやり取りをさせるためのポイントを購入させたりするケースが多く、しかも、そのメール相手がサクラだった、ということも多いです。

 

ネットの出会いは金をかけないでも実現できます。

以下、@メル友を通じて、女性とS〇Xをするまでの手順を詳しく書きますので、参考にしてください。

 

1 「@メル友」に登録しよう!

さて、まずは、サイトに登録しましょう。

以下のサイトにアクセスし、フリーのアドレスとパスワードを設定するだけです。

@メル友

設定が終わったらログインしましょう。

ログインしたらまずは、自分のプロフィールを設定しましょう。

もちろん、自分の年齢や趣味を正直に書いてもいいですし、女性の気を引くために改編してもいいです。

また、声をかける女性を決めたら、その女性の趣味に合うようにプロフィールを変更するのも手です。

2 メッセージをやり取りする女性を探そう

このサイトでの女性の探し方は、大きく3種類あります。

以下①~③で確認していきましょう。

①ホームボタンを押すと出てくる「最近の投稿者」に話しかけよう

一番のおすすめは、「ホームボタンを押して出てくる『最近の投稿者』に話しかける」という方法です。

 

このサイトのホームボタンを押すと、「最近投稿があったスレッド」というのが表示されます。

ここには、文字通り、今その瞬間になされたばかりの投稿が時系列で表示されます。

 

つまり、「今暇な人」「今メッセージを欲しがっている人」が一目瞭然で分かるということです。

そこで、手当たり次第に女性っぽい名前を探し出し、住んでいる地域や趣味を確認し、良さそうだなと思ったらすぐにメッセージを送りましょう。

 

最初に送るメッセージは、なんでもいいですが、定型文よりも、相手の投稿内容に即した内容とするのがいいでしょう。

たとえば、「暇な人かまって~」という投稿があったとしたら、「俺も暇だから構うよ~。なにしてた~?」とか書いて送ればOKです。

②「地域」板で近くの女性を探そう

次におすすめの方法は、地域板」での検索です。

 

サイト左側の柱には、話題ごとのメニューがあり、その中から、「地域別メル友募集」の欄に着目です。

「地域別メル友募集」欄では、「北海道地方」、「東北地方」などと細分化された地域が設定されています。

 

この中で、あなたの住む地域をクリックし、その地域における最新の投稿を調べましょう。

そこで、「ひまー!」「連休突入~!」とかいうコメントをしている女性がいたら、果敢にアタックしましょう。

③「相手の話題に共感」で仲良しになろう

最後の方法は、「話題別」カテゴリーからのメッセージの送信です。

 

特にこのサイトで参加者が多いのが「漫画・アニメ」「音楽」「ゲーム」の3つの話題です。

これらの話題の投稿者の名前を片っ端からクリックして、みなさんの住んでいる地域の傍に住んでいる人がいたら、ガンガンメッセージを送りましょう。

 

ここでワンポイントアドバイスです。

メッセージを送る前に、相手の趣味を確認して、その趣味に合わせるように、自分のプロフィールの趣味も変更しておきましょう

そうすれば、相手も「この人、私と同じ趣味なんだ」と共感してくれます。

 

このサイトの来ている女性たちは、自分に共感してくれる相手を探しています。

本心では、相手の趣味に共感できなくても構いません。

 

相手の話してきた話題を知らなくてもグーグルで調べて適当に会話を合わせておけばすぐに仲良くなれます。大丈夫。

ここで好かれるか好かれないかが大きな分岐点になります。とにかく、相手のふところに入り込めるように、汗をかきましょう。

3 メル友になろう

メッセージを数通やり取りして仲良くなったら、今度は、メル友になる方法です。

 

少しの会話で「メアド交換しよう」「ライン交換しよう」というと「出会い目的なのかな?」と思われます。

そういう場合は、このような理由でラインを聞き出しましょう。

そろそろ出かけなきゃいけないから、サイト見れなくなります。よかったら、メールかラインでやりとりしませんか?これ自分のアドレスです」

こういうと、かなり高い確率でメールでやりとりできます。

トライしてみてください。

これで晴れてメル友になれるわけですね。

そのあと、ラインのQRコードを送りましょう。

4 電話をして心を一気に近づければ確実に会える

メル友になったら直ぐに会おうとするのではなく、メールのやりとりを3日~1週間続けましょう。

その間のメールで、「この人は優しい人だ」「ずっと私にかまってくれる人だ」という安心感を与えましょう。

そして、いつメールを送っても普通に返信が来るような中になったら、一度、電話をしてみましょう。

 

一度メル友になった後で声を聞いてみたい」といえば、確実に電話をしてくれます。

そこで、数秒でもいいので、自己紹介をして仲良しになりましょう。しゃべりに自信がないときは、すぐ切って「恥ずかしかったーww」などとごまかせば大丈夫です。

 

一度電話したら、絶対に会ってくれます。

 

「今度、〇〇で××っていうイベントあるんだけど見に行かない?」とかいえば絶対あってくれます。

会ってからどうするかは、デートの手法を解説したページを参考にしてください。

 

ネットで出会えるような子はだいたい心が寂しい人が多いので、会うまでに心理的に彼氏化されていることが多いと思います。

ですから、会ったその日に「ハッピー行為」なんてことも珍しくありません。

会えれば、ほぼゴールですので辛抱強くトライしましょう。

5 遠距離で会ったこともないのに恋人になれるのがメル友

メッセージを送る女性を探すとき、「自分の住んでいる地域に近い人」だけ探していませんか?

たしかに自分と住んでいる地域が近い人を探す方が効率的です。

 

しかし、たとえば、東北地域に住んでいる人が「東北地域」だけで女性を探しても、利用者の絶対数が少ないために出会えません。

一方、「南関東地域」「近畿地域」を選択すれば、沢山のユーザーがいるので、ガンガン知り合えます。

 

メル友は所詮メル友ですから、頻繁に会うような仲ではなくてもいいわけです。

メールでつながっていれば、どこの地域であろうと仲良くなれます。

 

そして、メル友サイトは、「メールをするだけで彼氏・彼女の関係になれるメルヘンな人」が利用しています。

ぶたきちは、過去に数百キロ離れたところに住んでいる女性とメールと電話だけでめちゃくちゃ仲良くなったこともあります。

会ったこともないのに「(コスプレ好き美人人妻の)彼氏(笑)」になったこともあります。

 

実際、そういった女性と会ったその日に〇EXをしたこともあります。

それくらい優しさに飢えている子が利用しているのです。

ですから、遠いからという理由だけで仲良くなるのをあきらめてはいけません。

 

海外なら難しいかもしれませんが、東京や大阪などであれば、休日を利用すればすぐに会いに行けることだってできるはずです。

下手に近場で済ませようと思わないで、たくさんの女性と仲良くなって、電話をし、いざ、会いに行けるときに会えばいいのです。

そのほか、出張に行く前や、引っ越しの前などにこのサイトで仲良い女子を作っておいて、運命の出会いをする、というのもおすすめです。

まとめ

さて、今回は@メル友で女性と仲良くなる方法についてご紹介しました。

手順としては、サイトで女性に話しかけて、メル友になって、電話して、会えば楽しいことができる、ということでした。

@メル友の他にも、メル友パークというサイトでも知り合いを募集できます(利用者は少ないです)。

「ネットでの出会い」では「お金をかけなくていい」「外に出なくても仲良くなれる」というのがメリットですね。ナンパや婚活ほど短期でいい思いができるものではありませんが、ゆっくりと手順を踏んで仲良くなっていくのも楽しいです。

上記の方法を参考に、皆さんもハッピーなタイムを勝ち取ってください。

なお、絶対に18歳未満の女性には手を出さないように気を付けましょう。

メールでやりとりして会った時点で全然逮捕とかもあり得ます。気を付けましょう。





恋愛テクニックランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ネットナンパ, モテテクニック, 出会い
-, ,

Copyright© モテ男が教えるモテテク講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.